プロフィール

unnamed

カフェで生演奏を聴きながらのんびりしませんか?

かふぇじゃず』とは、名古屋の音楽好きの夫婦が作ったライブユニット。

仕事や子育てなど、普段の生活が忙しくてなかなか好きな音楽を聴きに行けない人のために、ジャズやボサノバ、ポップスなど幅広いジャンルの音楽を、こだわりの選曲でゆる~く演奏しています。

カフェは、いろんな人が居て、いろんな人生が垣間見えて、とても面白い場所。

同じ時間に同じ場所で偶然お会いしたお客様の人生に、私たちの演奏する音楽が少しでもスパイスになってくれれば嬉しいです。

 

【ベース】

1969年愛知県瀬戸市生まれ。

19歳の時、愛知工業大学軽音楽部モダンポップスジャズオーケストラでベースを始める。大学4年間はビッグバンドジャズに浸っていたが、卒業後は中南米世界の音楽にも興味を持つようになる。

1995年 名古屋のボサノバボーカリストアメリア率いるボサノババンド、ベニーズリオに初期メンバーとして参加。

日本屈指のサンビスタ、ゲーリー杉田氏とともに、メモリーレーンなど主に名古屋市内でライブ活動を開始。

2001年 キューバ訪問。現地のミュージシャンのベースレッスンを受ける。

2011年 プロベーシスト水野正敏氏に師事。現在も水野氏が主催する水野式ベース道場でベースの個人レッスンを受けている。

2014年 ジャズやボサノバの楽しさをもっと多くの人に知って欲しいと思い、ピアノを弾く妻と二人で「かふぇじゃず」を結成。

土曜の午後にカフェなどで開催する「かふぇじゃずアフタヌーンライブ」の企画など、音楽の楽しさを伝える活動を続けている。

 

【ピアノ】鈴木幸絵

愛知県名古屋市生まれ。

5歳からピアノを始める。

ヤマハピアノスクールに通い続け、学生時代にはサークルでバンド活動に没頭。

ジャズだけでなく、クラッシック、ロック、R&B、映画音楽、JPOPなど、幅広いジャンルの音楽を好む。

特にジャズピアニストのSteve Kuhn(スティーブキューン)を敬愛している。

趣味は旅行と食べ歩き、安うまワインを探すこと。

 

【ボランティア活動】

かふぇじゃずは、名古屋市や民間企業にボランティア団体として登録しています。

名古屋市内の高齢者施設様などからご依頼をいただいて、訪問コンサートなどのレクリエーション活動を行なっています。

施設で暮らす皆様に、私たちの演奏で生きる勇気や希望を感じていただけたら嬉しいです。

名古屋市社会福祉協議会なごやボラねっと登録内容はこちら

えぶりPLUSレクリエーション提供パートナー紹介ページはこちら

⇒訪問コンサートの様子はこちらその1その2

 

【演奏依頼承ります】

カフェやレストランでの演奏依頼、施設での訪問コンサートのご依頼を承ります。

詳細はこちらのページをご参照下さい。

また、ご不明点については問い合わせのページから、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

【使用楽器について】

265111_166519223417949_444554_n

Greco GEB-1000

20年ほど前に入手した、グレコのエレアコベースにナイロン弦を張って弾いています。

暖かくて自然な感じの音が出るので、とても気に入っています。

 

 

14368677_527902564087071_8014859861401570957_n

今後ともよろしくお願いします!

ピックアップ記事

2017.11.25

かふぇじゃずアフタヌーンライブVOL22 ありがとうございます。

こんにちは。かふぇじゃずの鈴木尚です。 今日は、かふぇじゃずアフタヌーンライブでした。今回で22回目です。 場所はいつものカフェ…

おすすめ記事

LINEで友達になりませんか?

友だち追加

SPOTIFYやってますか?

インスタグラムやってます

TWITTER

カフェで聴きたい曲(SPOTIFY)

ページ上部へ戻る